• トップページ
  • 相続のポイント
  • 大分財産コンサルとは
  • 社長プロフィール
  • お問い合わせ

相続人と財産調査

推定相続人調査

  1. 「被相続人とは」・・・

    財産を残す人のことで「亡くなった人」のことを指します。

  2. 「相続人とは」・・・

    財産を受け継ぐ人のことです。
    基本的には被相続人の家族が対象です。

  3. 「相続権のある人は誰か」

相続権の図

法定相続分一覧表

相続人の組合せ 法定相続分











配偶者と子 配偶者1/2子1/2
配偶者と直系尊属 配偶者2/3直系尊属1/3
配偶者と兄弟姉妹 配偶者3/4兄弟姉妹1/4
配偶者のみ 配偶者全部
血族相続人のみ
1.子のみ
2.直系尊属のみ
3.兄弟姉妹のみ
全部

財産調査~すべての財産を網羅します。~

相続財産とは2種類有ります。「プラス財産」「マイナス財産」

プラス財産

本来の相続財産
財産の種類 財産目録に載せる内容 評価資料
土地 宅地、農地、山林、雑種地など 登記簿謄本、公図、固定資産評価証明
土地の上に存ずる権利借地権、定期借地権など
家屋 家屋、借家権 固定資産評価証明
預貯金等 現金、預貯金 通帳、残高証明書
有価証券 公社債、投資信託、株式など 証券会社の評価証明
無形固定資産 特許権、営業権など
果樹及び立竹木 果樹、立木など
棚卸資産 商品、製品など 貸借対照表
その他の動産 事業用動産、車、船舶など 青色決算書
その他 ゴルフ会員権、貸付金など 会員権の証券、最近の売買事例
みなし相続財産
財産の種類 財産目録に載せる内容 評価資料
相続又は遺贈により取得したとみなされる財産 生命保険金、死亡退職金、生命保険契約にかかる権利 保険証券、支払証明書、解約返戻金、源泉徴収票
財産贈与
財産の種類 財産目録に載せる内容 評価資料
相続時精算課税制度に係る贈与財産 贈与税申告書の写し
相続開始前3年以内の贈与財産 預金通帳、定期等の解約書

マイナス財産

債務 借入金 住宅ローン・金融機関からの借入れ、友人知人からの借金
無料相談会バナー

※注)大分財産コンサルでは弁護士・司法書士・税理士・行政書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・社会保険労務士と提携して財産問題に取り組んでいます。

▼OBS大分放送「大分の底力」に出演(音が出ます)

▼OAB大分朝日放送「5スタ」に出演(音が出ます)

▼セミナーの様子をご覧ください(音が出ます)

無料相談会ページへ